Home > アーカイブ > 2014-08

2014-08

求む!ノ-トパソコン

携帯用の大きさ13.5型までの軽量型ノ-トパソコンを購入しようと考えています。

仕事用と勉強用で、仕事利用についてはクライアント訪問時にデ-タ-を見ながらの

試算表説明と経営分析表を見ながらのアドバイス用。

勉強利用については勉強会やセミナ-参加時の記録とワ-ドやエクセルを使った論文作成

または、インタ-ネットを利用した検索用。

さてどんなノ-トパソコンがよいのか。いろいろとネットで調べてみました。

現在XPのノ-トパソコンを持っていますがこれは、ずっと愛用している東芝dynabookです。

dynabookは、起動時の速度が速くスピ-ドを求めている私には適していますしキ-ボ-ドの

タッチが軽くこれに慣れると他のパソコンのキ-ボ-ドが非常に重く感じて入力に疲労感を伴い

ます。ただ軽すぎて少しの振動にも反応してしまう欠点があります。事務所内で使用するには

問題ないのですが、移動時にもう少し安定感のあるパソコンがあればいいなと考えています。

検索結果では、ソニ-のVAIO Pro13  レノボThinkPad X240  ASUS zenbook

NEC LavieLZ750  などが人気度が高いようです。

無線LAN内臓、バッテリ-駆動時間が長い、光学ドライブ搭載、SSD搭載、4GBか8GBか

どれを優先するのかそれぞれ違ってくるようですが、無線LAN搭載とバッテリ-駆動長時間

は優先、4GBでも十分かな・・・・う~ん、、 実はパソコンのことよくわかっていません。

今月中には購入したいのでこの記事を目にした方でおすすめ機種があれば

是非、是非!ご教示くださいね!

 

 

相続調査

2年前に申告した相続税申告の税務調査が始まります。

今回は少々大きな相続だったので申告当時はかなり慎重に気を付けて

評価をしました。

相続税の申告の際の財産の評価とはどんなものでしょうか。

たとえば、預金、有価証券などの評価はすべて残高証明書で銀行や証券会社

から相続発生時の金額が明らかにされるのでその通りに評価すればなんら問題

ありません。経過利息に気を付けなければなりませんが、銀行によってはそれも

計算されてくるものもあります。生命保険についても生保会社で受取金額が計算

されてきますのでこれも心配不要です。

あとは、不動産の評価。これについては、税理士の腕の見せ所となります。

今回は土地の相続財産が多かったため時間をかけ何度も現地を見地し、相続人

さんたちとも何度も検討を重ね、最終的には税務署の資産税課にも足を運び

検討し、自信をもって申告完了しておりました。

税額が高額だったため税務調査は避けられないと考えておりましたが、あまりに

ジャストに調査連絡が入り8月はそのためにスケジュ-ルがガラガラだったのかと

思ってしまいます。

私自身は、税理士事務所に勤務していた頃から相続の仕事は頻繁におこなって

おりました。資産家の所有する町一つ分に近い土地、建物の評価をおこなった

経験があります。それも所長先生とすべて何度も足を運んで見地し検討し評価を

し税務署にも足を運んで話し合い申告を完了したときは申告期限の1週間前。

相続人さんたちにも感謝され亡くなられた方も安心していただいているのではないか

と安堵しました。

相続の申告というのは、大変なんですけどどの相続人さんたちも完了したときにいつも

「毎日ひっかかっていたものがすっととれて安心しました」といわれます。

相続税の申告をする相続人さんたちは事業経営をしている人以外は会社に税務調査が

入ってくるような経験をしていないので税務署対応に慣れている人は少なく、税務署の

税務調査と聞いて過度に緊張したり心配したりされます。

しかし、私自身はいつも申告にも調査にも誠意をつくしているので心配しないように

相続人さんたちにお話しています。

TAKE IT EASY です。

 

 

 

 

 

夢を仕事にする

学生の頃、自分の将来の夢はなんでしたか?

社会人になる際に選択したかった職業はなんでしたか?

皆それぞれに何かしら憧れていたことがあったでしょうし

それを目指して頑張っていた方もいるかと思います。

今、それを実現されている方はどれくらいいるのでしょうか。

私について言えば税理士業は子供のころはもちろん学校を卒業時にも

考えてもみませんでした。弁護士は知っていても税理士なんて知る由も

ありませんでした。それだけマイナ-な職業でした。OLになって以後に

税理士さんと知り合い勉強することになり今では、子供のころから大好きな

計算の仕事に就けて良かったと思っています。

しかし、良しにつけ悪しきにつけいろいろ重責で大変ではありますが。

私事はさておき、皆さんは今の仕事を好きでやっていますか?

「NO」の方、結構多いですよね。

私の若い後輩のKさんは、大学卒業後シンガ-目指して勉強し5年経ってようやく

マスコミに取り上げられCDデビュ-もしました。昨年、10人くらいで構成された

ショ-トミュ-ジカルを小劇場に見に行ったのですがそれは、感激したものでした。

全く無名の彼、彼女たちがプロを目指して懸命に歌いダンスしていました。

今もなおコンビニでアルバイトをするKさんに先日会いました。

「良かったね。少しづつやけど。がんばってるやん。」
「うぅん、まだ歌わせてもらわれんけど。後ろでパフォ-マ-やから。」
「そっか~。まだこれからやね。でもCDとか、雑誌とかでたら言葉や行動
気を付けないとね。」
「うん。そうやね。いい人ばっかりじゃないから。」

夢を仕事にしつつあるKさん。いろんな波を乗り越えここまで来た実感が伝わって

きました。周りからはいろんな反対ややっかみもあるでしょうが、あきらめず

がんばり続けるど根性ある夢を仕事にした後輩にエ-ルを送り続けています。

 

 

 

Kつながりですが・・・ K君、婚約おめでとう!若草山MF楽しみです!

http://www.youtube.com/watch?v=Iq9qLJpzVTU

 

 

 

 

 

Home > アーカイブ > 2014-08

アーカイブ