Home > アーカイブ > 2010-06

2010-06

「臨場」

水曜日21時はいつもドラマ「臨場」を見ています。

司法検視官が主人公で毎回事件で死亡した人の検視を行いその背景を

追います。事件で死亡した人のことは警察の間では「マルガイ」と呼んでいます。

検視官は見事にそのマルガイの死亡原因をつきとめていきます。

検視官のプロの目にいつも感動し、鋭い観察力に圧倒されます。

プロ...。働く人は皆、プロになりたいという願望を抱いているのではないでしょうか。

今、この与えられた仕事、またはこれから自分が目指す仕事において明確な答えが

出せるプロになりたいと。    そんな働く人の願望がこのドラマに惹きつけられる根本に

あるように思います。  そして私もそのひとり。

臨場の検視官は捜査1課の同期の刑事と捜査上でいつも意見が対立しますが

マルガイの心を読めないいわゆるホワイトカラ-の刑事のよみは大方外れていて

ブル-カラ-役の検視官のよみが大概当たっているところがまた何ともいえずスカッと

します。主人公の検視官の信条は「根こそぎ拾う」  刑事に相反する意見を述べる

ときは「俺のとはちがう」       ここで思いつきました。

そうだ、税理士ハマチャンの信条は「根こそぎ監査」 税務署に相反する意見を述べる

ときは「私のとはちがう」      プロ願望一生追い続けます。

女性学入門!

女性80名で開催されたチャリティゴルフに参加してまいりました。

毎年この時期に開催され3度目の参加となります。

会は枚方の女性有志で形成されているボランティア団体で参加費用は

枚方市の植樹に寄付されたり奨学金として使われたりしているようです。

枚方市の市長さんも挨拶にこられなかなかの普通のおじさんぶりを

発揮されておられました。ほんとうにオ-ラがなく庶民的な方です。(ほめているつもりです)

さて、ゴルフプレ-のほうですが、気心の知れた年の差25歳という親子チ-ム

4人の顔ぶれ。自然にオババチ-ムと若手チ-ムの2対2に分かれ盛り上がります。

オババチ-ムの1人が私たちの飛距離に負けると「バケモノめ」と悔しがり

ミスをしてチョロると「勝った~!」と喜ぶ姿がおもしろいです。

でもオババチ-ムのアプロ-チの上手さはどうしても勝てず、あがったスコアは

いつもオババチ-ムが1~2点リ-ドします。「オババは後半からばてるやろ。」

と話していたのもどこえやら後半は益々元気になり何を食べたらそんなにパワ-

がでてくるのと舌をまく始末です。

でも、私がパ-をとると心底ほめてくれます。親心でしょうか。優しさもいっぱいです。

女性は歳をとっても元気です。いえ、歳をとるごとに日増しに元気になります。

自分たちはオババと認めていても地味に暗くしぼんでるわけでもなく

年下の者に負けじとパワフルに活動していますしはっきりとモノを言います。

よく動くし、よくしゃべるし、よく食べるし、元気なわけですよ。

力士になったら横綱が勢ぞろいするのではないでしょうか。

この女性のパワ-がある限りまだまだ日本は死にません。

ちなみに世間では私も正真正銘の中堅オババなのですがこの会では若手に

はいっています。あしからず。

ハマちゃんの経済学入門

大学の授業で経済学は専門科目で必修でした。

どうもとっつきにくい。先生が何を話されているのかさっぱり理解できない。

難しい。苦手。とりあえず60点で単位を落とさなければOK。

そんな感じで授業をなんとなくうけていたものですからいい点が望めるわけ

もなく予定通り単位を落とさない程度でクリアしました。

今、あらためて経済学の本を読むと楽しいことがたくさんあることに気がつきます。

経済学はミクロ経済学とマクロ経済学に分けられるのですが我々消費者や企業

の行動を分析したものがミクロ経済、国をベ-スに経済政策を分析したものを

マクロ経済といいます。

私が担当させていただいてる中小企業、零細企業は一見ミクロマクロの動き

には鈍感で俊敏な反応はしないように思っていましたがミクロの基本である

費用関数や利潤最大化行動を企業の試算表の数値をそのままあてはめて

みると収入と費用の最適なバランスが数値化されるのがわかります。

そしてマクロの世界では金融政策と財政政策の分析を今の政治の政策に

あてはめてみるとマクロの基本に従い図式していくことでこれからどのような

方向にむかっていくのかという予測がたちます。

今月から子供手当が給付され来年からはその年齢に当てはまる子供の

扶養控除がなくなります。

子供手当がもらえる、扶養控除もできる、これはマクロの世界からみますと

財政政策としては経済を破たんさせてしまいます。

子供手当により国民所得は増加し、扶養控除の廃止により実質増税となり

国民所得は減少します。

ではプラスマイナスゼロなのでしょうか?

国全体の子供手当の給付額、給付される世帯数、子供の数など数値化

できる基礎数値をしりたいものです。

なお私は子供手当の給付もなく扶養控除の廃止にも関係せず何の実感

もなくせっせと顧客さまのご質問に対応すべく勉強しております。

ハマちゃんの経済学入門いつの日にかつづきはまた・・・・。

Home > アーカイブ > 2010-06

アーカイブ